JR東、谷川岳のイベントに合わせ上野~土合間で臨時列車を運転

ニュース画像:651系 - 「JR東、谷川岳のイベントに合わせ上野~土合間で臨時列車を運転」
651系

©JR東日本

JR東日本高崎支社は2019年5月17日(金)に、夏の臨時列車の概要を発表しました。このうち高崎線、上越線では、谷川岳のイベントに合わせ上野~土合間で臨時快速列車が運転されます。

「山開き」が行われる7月7日(日)に合わせて運転される列車は、快速「谷川岳山開き」で、上下1本ずつの合計2本が設定されています。このうち、下りは夜行列車としての運転で、前日の7月6日(土)23時35分に上野を出発、土合には早朝3時10分に到着します。途中停車駅は、大宮、上尾、鴻巣、熊谷、高崎です。185系の6両編成で、全車が指定席となっています。

上り列車は、7月7日(日)に運転されます。運転時刻は土合14時30分発、上野17時26分着です。途中、水上、高崎、熊谷、鴻巣、上尾、大宮に停まります。185系の6両編成で、4両が指定席、2両が自由席です。

8月11日(日・祝)には、快速「山の日 谷川岳号」が上下1本ずつの合計2本運転されます。運転時刻は、下りが上野6時50分発、土合9時32分着、上りが土合14時26分発、上野17時26分着です。上下とも途中に、赤羽、浦和、大宮、上尾、桶川、北本、鴻巣、熊谷、深谷、本庄、高崎、新前橋、渋川、沼田、水上に停まります。651系の4両編成で、全車指定席です。

期日: 2019/06/06 〜 2019/08/11

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)