姫路~博多間で臨時「ひかりレーススター」、列車限定の早得きっぷも販売

ニュース画像:ひかりレールスター イメージ - 「姫路~博多間で臨時「ひかりレーススター」、列車限定の早得きっぷも販売」
ひかりレールスター イメージ

©JR西日本

JR西日本は2019年7月下旬から9月初旬にかけて、山陽新幹線の姫路~博多間で臨時の「ひかりレールスター」を1往復運転します。

該当の列車は、姫路13時14分発博多15時28分着の「ひかりレールスター577号」と、博多11時53分発姫路14時4分着の「ひかりレールスター576号」です。途中停車駅は、「ひかりレールスター577号」が岡山、広島、新下関、小倉、 「ひかりレールスター576号」が小倉、新下関、広島、岡山の各駅です。使用車両は、どちらも700系8両編成です。

この列車の運転に合わせ、JR西日本では割安なきっぷとして、「ひかり577早特きっぷ」、「ひかり576早特きっぷ」を販売します。料金は、姫路~小倉、博多間が大人8,000円、子供1,000円です。ただし、こどものみの利用はできません。発売期間は利用日の1カ月前の10時から、7日前の23時までです。

「ひかり577早特きっぷ」、「ひかり576早特きっぷ」は、同社のインターネット指定席予約サイト「e5489」の専用商品で、駅や旅行会社での販売されません。

■「ひかりレールスター577号」運転日
<7月>
20日(土)~31日(火)

<8月>
19日(月)~24日(土)、26日(月)、27日(火)、29日(木)~31日(土)

<9月>
1日(日)

■「ひかりレールスター576号」運転日
<7月>
20日(土)~26日(土)、28日(日)~31日(火)

<8月>
21日(水)~27日(火)、29日(木)、31日(土)

<9月>
1日(日)

期日: 2019/06/20 〜 2019/08/25

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)