東武宇都宮線、「栃木県県民の日」の運賃無料化を2019年も実施

ニュース画像:フリー乗車券 イメージ - 「東武宇都宮線、「栃木県県民の日」の運賃無料化を2019年も実施」
フリー乗車券 イメージ

©東武鉄道

東武鉄道は2019年6月15日(土)、宇都宮線に無料で乗車できる「東武宇都宮線フリー乗車DAY」を開催します。このイベントは、栃木県県民の日に合わせ、栃木県、宇都宮市、壬生町、栃木市の後援を受けて行うもので、2018年に続き、2度目の開催です。

普通運賃が無料となる「フリー乗車券」は、栃木~東武宇都宮間の各駅改札前で、始発から終電までの時間帯に配布されます。2018年は約2万5,000枚を配布し、東武宇都宮線の1日平均人員の約2倍の利用がありました。

このイベントでは、スタンプラリーも行われます。宇都宮、壬生、栃木の各エリアに設けられるスタンプ設置場所で、各1カ所ずつ、合計3カ所のスタンプを集めた先着4,000名に、木製定規がプレゼントされるほか、景品引換場所で渡される応募用紙に必要事項を記入のうえ、応募すると、抽選で同社グループのレストランギフト券や、施設入場券、商品券が当たります。定規は、東武鉄道が壬生町に所有する林において、環境保全管理の目的で伐採した木材を使用したものです。

スタンプは、宇都宮東武ホテルグランデ、道の駅みぶ「みらい館」、とちぎ山車会館など、宇都宮エリアに3カ所、壬生エリアに3カ所、栃木エリアに2カ所設けられます。設置時間は10時から18時までです。賞品引換場所は、東武宇都宮百貨店の宇都宮店と栃木市役所店で、19時まで実施されます。

当日は、「スカイツリートレイン」などの臨時列車が運転されます。また、イベントに先立ち、公共交通利用への啓発の一環として、東武宇都宮線沿線の小学校24校、約8,000名の小学生に、「フリー乗車券」を配布します。

期日: 2019/06/15

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ