ゆいレール、SuicaやICOCAなどが利用可能に 2020年春から

ニュース画像:ゆいレールとSuica - 「ゆいレール、SuicaやICOCAなどが利用可能に 2020年春から」
ゆいレールとSuica

©RailLab ニュース/JR東日本

ゆいレールを運行する沖縄都市モノレールは2019年5月24日(金)、JR東日本のICカード乗車券「Suica」などが、利用できるようになると発表しました。サービス開始時期は2020年春の予定です。

これは、利用者の利便性の向上を目的に導入するもので、同社は以前よりJR東日本と協議を行ってきたとしています。

利用可能な場所は、ゆいレールの全線で、交通系ICカード全国相互利用サービスに加盟している「Kitaca」、「PASMO」、「manaca」、「TOICA」、「PiTaPa」、「ICOCA」、「はやかけん」、「nimoca」、「SUGOCA」も利用できるようになります。

サービスの開始日や具体的内容は、決まり次第、発表されます。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ