鉄道博物館、200系運転室公開など東北新幹線37周年イベント開催

ニュース画像:200系の連結器 - 「鉄道博物館、200系運転室公開など東北新幹線37周年イベント開催」
200系の連結器

©鉄道博物館

鉄道博物館は、1982年6月23日に大宮~盛岡間で東北新幹線が開業してから37周年を迎えることを記念して、2019年6月22日(土)と6月23日(日)に特別イベントを開催します。

イベントは、「音で旅する200系新幹線~開業37周年記念バージョン~」、「200系の連結器を見てみよう ~開業記念バージョン」、「200系新幹線運転室公開」の3種が開催されます。

「音で旅する200系新幹線」は200系新幹線の車内放送実演を、特別プログラムで実施します。満員時は、車内への立ち入りを制限する場合があるほか、6月23日(日)は0系展示棟のイベント「音で旅する新幹線」は休みます。

「200系の連結器を見てみよう」は通常のプログラムをクイズなどを交えた開業記念バージョンとなり、「200系新幹線運転室公開」では、通常は非公開の200系新幹線電車の運転室が公開されます。定員は先着20組で、定員に達した時点で受付終了です。

期日: 2019/06/22 〜 2019/06/23

ニュースURL

溜まっていませんか、鉄道写真!?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ