JR東、青梅線沿線のアウトドア、アクティビティPRでニッチェを起用

ニュース画像:2種類のポスター イメージ - 「JR東、青梅線沿線のアウトドア、アクティビティPRでニッチェを起用」
2種類のポスター イメージ

©JR東日本

JR東日本は2019年7月から9月にかけて、首都圏の駅で「東京アドベンチャーライン」を中心とした青梅線エリアの魅力を重点的に発信する宣伝を展開します。期間中は、「東京アドベンチャーラインで遊ぼう!」をテーマに、タレント「ニッチェ」の2人が、青梅線「東京アドベンチャーライン」沿線で体験できるアウトドア、アクティビティの多彩なメニューを紹介します。

首都圏の主な駅には、「ニッチェ」が沿線の探検や体験を楽しむポスターを掲出します。ポスターは、奥多摩町の山のふるさと村で、緑に囲まれ2人がバーベキューを楽しむ内容と、青梅市の御岳渓谷で、水しぶきを浴びながら1人乗りのゴムボート「パックラフト」で川下りを楽しむ、2種類が用意されています。

また、JR東日本八王子支社管内の主な駅のデジタルサイネージ、YouTubeのJR東日本公式チャンネル、JR東日本八王子支社のホームページでは、観光PR動画「ニッチェの探検・体験東京アドベンチャーラインの旅」を放映します。

動画は、「ニッチェ」の2人が探検家となり、地図に示されたスポットを回り、東京アドベンチャーライン沿線のアウトドア、アクティビティにチャレンジしていく約3分のもので、第1弾は7月上旬、第2弾は8月上旬に放送予定です。

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)