秩父鉄道、「ホタル列車」運行に合わせ特別ヘッドマークを掲出

ニュース画像:ホタル列車 特別ヘッドマーク - 「秩父鉄道、「ホタル列車」運行に合わせ特別ヘッドマークを掲出」
ホタル列車 特別ヘッドマーク

©秩父鉄道

秩父鉄道は2019年6月15日(土)から7月15日(月・祝)まで、6月29日(土)の「ホタル列車」運行に合わせ、6000系車両1編成に特別ヘッドマークを掲出して運行します。

「ホタル列車」は、埼玉県宮代町の複合レジャー施設「東武動物公園」とのコラボレーション企画として運行されます。通常3両編成で運行している急行「秩父路7号」の1両を特別に専用車両とし、車内で同園の「ほたリウム」で飼育している「ヘイケボタル」を観察しながら、飼育係の説明を聞くことができます。

乗車には、通常の乗車券のほか、急行券として大人200円、小児100円が必要です。

期日: 2019/06/15 〜 2019/07/15

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)