山手線の駅名標が時計に 「駅名ウォッチ」の予約受付がスタート

ニュース画像:駅名ウォッチ - 「山手線の駅名標が時計に 「駅名ウォッチ」の予約受付がスタート」
駅名ウォッチ

©アサミズカンパニー

鉄道グッズを扱うアサミズカンパニーは2019年6月12日(水)、JR東日本商品化許諾済の新商品「駅名ウォッチ」の予約受付を開始しました。発売日は8月8日(木)です。

駅名ウォッチは、山手線の駅名標のデザインをしたキーホルダータイプの時計です。東京駅、新宿駅、秋葉原駅の3種類で、表面に駅名標、裏面には東京、新宿、秋葉原の文字が記されています。インパクトがあり、時計として使用できるほか、ファッションアイテムとしても楽しめる仕様となっています。

価格は税抜きで1,800円で、アサミズカンパニーのオンラインショップ「TOY TIME」から予約を受け付けています。

期日: 2019/06/12から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)