水島臨海鉄道、車内装飾を施した「七夕列車」を運行 HMも掲出

ニュース画像:七夕列車 告知 - 「水島臨海鉄道、車内装飾を施した「七夕列車」を運行 HMも掲出」
七夕列車 告知

©水島臨海鉄道

水島臨海鉄道は、2019年6月17日(月)から7月7日(日)まで「七夕列車」を運行します。

この列車は、車内で涼しげな七夕の雰囲気を楽しめる、手作りの七夕飾りで装飾された車両です。オリジナルの七夕列車専用ヘッドマークを掲出し、運行します。なお、該当の車両はMRT300形の「MRT303(ひまわり)」が使用されます。

このほか水島臨海鉄道では、6月28日(金)から7月7日(日)の期間、倉敷市駅で「七夕飾りイベント」を行います。短冊に願いごとを書き、駅に設置された笹にに吊るすことができます。

期日: 2019/06/17 〜 2019/07/07

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ