小田急線、本厚木~愛甲石田間で脱線事故 本日中の運転再開は困難

小田急電鉄は2019年6月19日(水)、小田原線の本厚木~愛甲石田間で脱線事故が発生したと発表しました。

発生時刻は14時52分で、愛甲石田駅近くの踏切に立往生していた乗用車に、新宿発小田原行き下り快速急行が衝突し、先頭車両が脱線した模様です。列車はブレーキをかけたものの間に合わなかったとのことです。使用形式は8000形です。

乗用車を運転していた女性は、車外にいて無事が確認されています。現在、消防が列車内の状況を確認中ですが、怪我人はいない模様です。

この事故の影響で、現在、小田急線は本厚木駅~伊勢原駅間で運転を見合わせ、振替輸送を実施中です。この区間以外は、新宿駅~本厚木駅間と伊勢原駅~小田原駅間で折返し運転をしています。特急「ロマンスカー」は、終日の運休が決まりました。その他の列車についても、本日中の復旧は難しい状況としています。

期日: 2019/06/19から

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)