JR東日本、「秋田港海の祭典」に合わせクルーズ列車利用した商品を発売

ニュース画像:秋田港クルーズ列車 - 「JR東日本、「秋田港海の祭典」に合わせクルーズ列車利用した商品を発売」
秋田港クルーズ列車

©JR東日本

JR東日本秋田支社とびゅうトラベルサービスは、2019年7月27日(土)と7月28日(日)に開催される「秋田港海の祭典(マリンフェスティバル)」に合わせて、通常はクルーズ船の乗船客しか利用できない「秋田港クルーズ列車」を利用した旅行商品を発売いたします。

旅行商品名は「マリンフェスティバル日帰り」で、出発日は7月27日(土)と7月28日(日)です。代金は秋田駅発でおとなが1,200円で、こどもが1,000円です。秋田~秋田港間の往復乗車券のほか、秋田駅トピコ・アルスの500円の買物券と乗車証明書を含みます。1名から申込み出来ます。

6月20日(木)14時からインターネット限定で発売を始めます。

期日: 2019/06/20から

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ