若桜鉄道、7月20日にDD16形の体験運転を開催へ 参加者を募集

若桜鉄道は2019年7月20日(土)、鳥取県若桜町の若桜駅構内に保存するDD16形ディーゼル機関車「DD16 7号機」の体験運転を開催します。時間は13時15分から16時45分です。

体験会は、最初に運転取扱や車両構造について図面や写真で講習を受けたのち、教官による見本運転を見学、その後に教官とともに実車を運転します。

参加対象は、小学校5年生以上の方が対象で、参加費として12,000円が必要です。参加回数が2回目以降の場合は、割引制度が適用されます。なお、小学生、中学生は親権者の同伴が参加条件です。

希望者は、若桜鉄道のウェブサイトの専用応募フォームまたはメール、往復ハガキで応募できます。ハガキの場合、必要事項を明記の上、若桜鉄道「DD16車両体験運転」係宛てに送付ください。締め切りは、7月8日(月)必着です。なお、募集人数は10名程度で、応募者多数の場合は抽選となります。

期日: 2019/07/08まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ