JR東・PASMO協議会、コンビニで交通系ICの利用促進キャンペーン

JR東日本とPASMO協議会は、2019年7月2日(火)から8月9日(金)まで、対象コンビニエンスストアで交通系電子マネーを使って買い物すると、ギフト券や圧力鍋などの賞品が当たる「Suica・PASMO夏のコンビニキャンペーン」を実施します。

対象店舗は、関東・甲信越・東海・東北エリアで交通系電子マネーの利用ができるコンビニエンスストアで、コンビニによって対象エリア・店舗が異なります。KIOSKなど、駅改札内外の一部店舗を含みます。

応募には、キャンペーン期間終了の8月9日(金)までにキャンペーンサイトからエントリーページにアクセスし、交通系電子マネーのID番号とメールアドレスの登録が必要です。抽選対象期間内に、対象店舗にて交通系電子マネーで1回500円以上の買いものを3 回以上実施すると、抽選で賞品がプレゼントされます。

第1段の抽選対象期間は、7月2日(火)から7月21日(日)利用分で、Amazonギフト券20,000円分が250名に当たります。第2弾の抽選対象期間は、7月22日(月)から8月9日(金)利用分で、シロカの電気圧力鍋が250名に当たるほか、Wチャンス賞として、キャンペーンオリジナルメモパッドが2,000名に用意されています。

利用対象の交通系ICは、「Kitaca」「Suica」「PASMO」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」の9 種類です。ただし、交通系電子マネーへのチャージはキャンペーン対象外となります。

期日: 2019/07/02 〜 2019/08/09

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ