経路検索サービス「駅すぱあと」、3カ月毎の自動更新版を提供開始

ニュース画像:3カ月毎の自動更新版 告知 - 「経路検索サービス「駅すぱあと」、3カ月毎の自動更新版を提供開始」
3カ月毎の自動更新版 告知

©ヴァル研究所

ソフトウェア開発会社のヴァル研究所は2016年6月26日(水)、経路検索サービス「駅すぱあと」の新製品を販売開始しました。

今回の商品「『駅すぱあと(Windows)』ダウンロード継続サポート[ライセンス付]」は、Windowsパソコン用のダウンロード版です。従来の製品では、6カ月または1年ごとに契約更新が必要でしたが、この商品は3カ月ごとに自動継続を行い、更新忘れを防止することができます。

利用料は税込で、初回3カ月が1,944円、以降3カ月毎に1,512円です。これは、従来製品の「『駅すぱあと(Windows)』ダウンロード1年サポート[ライセンス付]」と比べ、初年度は年間432円、2年目以降は年間864円割安となる計算です。さらに、12月27日(金)までの申込では、初回3カ月の利用料が税込1,620円となるキャンペーンも開催しています。

購入およびダウンロードは、ヴァル研究所のウェブサイトから実行できます。「駅すぱあと」は2019年4月の時点で、約170社、約9,100駅、約1,100路線の鉄道、20社、88空港、約260路線の航空、243社、約128,080停留所、約26,280系統の路線バスなどの情報を収集しています。

期日: 2019/06/26から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)