JR貨物、九州鉄道記念館「鉄道の祭典」でJR貨物の車両を展示

九州鉄道記念館は2019年8月10日(土)と8月11日(日)の2日間、JR貨物の車両を「鉄道の祭典~夏休みイベントin九州鉄道記念館~」で特別展示します。

展示される車両は、長年関門トンネルで貨物列車をけん引しているEF81形式交直流電気機関車と、全国の鉄道コンテナ輸送で使用されているコキ104形式コンテナ貨車です。EF81形式交直流電気機関車は、無塗装ステンレスで銀色に輝く車体からファンの間で「銀釜」と呼ばれ、人気が高い、EF81-303が展示されます。

当日は、機関車との記念撮影やコンテナ車両の見学が可能です。九州鉄道記念館の開館時間は9時から17時まで、最終入場は16時30分です。入館料は大人300円、中学生以下150円、4歳児未満は無料となります。

期日: 2019/08/10 〜 2019/08/11

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ