京急電鉄、よこすか開国祭花火大会にあわせ臨時列車

ニュース画像:京急1000形 - 「京急電鉄、よこすか開国祭花火大会にあわせ臨時列車」
京急1000形

©京急電鉄

京急電鉄は2019年8月3日(土)、「よこすか開国祭花火大会」にあわせ、臨時列車を運転します。花火大会の会場はうみかぜ公園や三笠公園など、最寄り駅は汐入駅、横須賀中央駅、県立大学などです。花火大会の開始は19時15分、終了は19時45分です。

■会場最寄駅:京急本線 汐入駅、横須賀中央駅、県立大学駅

■臨時列車(上り) 20時台から22時台 特急7本
・堀ノ内発 -> 金沢文庫行き 4本
 ※県立大学に臨時停車、6両編成
・堀ノ内発 -> 横浜行き 3本
 ※いずれも神奈川新町行きとして運転

■臨時列車(下り) 19時台から20時台 普通4本
・汐入発 -> 京急久里浜行き 4本

■快特 汐入臨時停車
(上り)20:09~20:59(6本)
(下り)16:11~18:51(17本)

※臨時列車運転・臨時停車実施に伴ない、一部電車が時刻変更
※泉岳寺駅13:15発、13:35発、14:35発、14:55発の下り快特は、三崎口行きを京急久里浜行きに変更
※通常2ドア車両で運転している電車の一部は、3ドア車両に変更

「よこすか開国祭花火大会」は、約30分間に約5,000発の花火が絶え間なく打ちあがり、横須賀の海を鮮やかに彩ります。

期日: 2019/08/03

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ