ことでん、アート作品鑑賞スタンプラリーに参加 8月末まで

ニュース画像:莫大小注目芸術祭二千十九 - 「ことでん、アート作品鑑賞スタンプラリーに参加 8月末まで」
莫大小注目芸術祭二千十九

©高松琴平電気鉄道

高松琴平電気鉄道は2019年8月31日(土)まで、ことでん×アート作品鑑賞「莫大小注目芸術祭二千十九 作品スタンプラリー」に参加しています。スタンプ設置箇所は、高松築港駅と栗林公園駅の2駅に加え、瓦町駅東口から徒歩1分のアートギャラリーのMOTIFです。

参加には、MOTIFでスタンプ専用台紙となる1冊350円の作品鑑賞パスポートを購入する必要があります。スタンプを集めると、参加賞がプレゼントされます。

「莫大小注目芸術祭二千十九 作品スタンプラリー」は、ぬいぐるみ作家の片岡メリヤスさんが注目する芸術家を集めた芸術祭で、琴電もスタンプラリーの設置場所だけでなく、作品も展示しています。琴電は電車と共に、アートを楽しんで欲しいと呼びかけています。

■ことでん×アート作品鑑賞「莫大小注目芸術祭二千十九 作品スタンプラリー」
・実施期間:8月3日(土)~8月31日(土)
・設置施設:3箇所
  高松築港駅
  栗林公園駅
  MOTIF (塩上町1-2-7ミユキビル5F)

期日: 2019/08/03 〜 2019/08/31

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ