京急、訪日外国人向け横浜・みなとみらい地区フリーきっぷ発売

ニュース画像:「YOKOHAMA BAY AREA 1DAY PASS」 - 「京急、訪日外国人向け横浜・みなとみらい地区フリーきっぷ発売」
「YOKOHAMA BAY AREA 1DAY PASS」

©京急電鉄

京浜急行電鉄は、2019年9月1日(日)から訪日外国人旅行者向けの企画乗車券「YOKOHAMA BAY AREA 1DAY PASS」を発売します。

「YOKOHAMA BAY AREA 1DAY PASS」は、「横浜・みなとみらい地区」を訪日外国人旅行者が観光する際に便利な、京急線とみなとみらい線の乗車券をセットにした訪日外国人旅行者向け1日フリー乗車券です。また、購入時に発行されるレファレンスペーパーを提示すると、横浜・みなとみらい地区の特定店舗・施設で優待特典が受けられます。

「YOKOHAMA BAY AREA 1DAY PASS」の購入には、同じく9月1日(日)に発売される外国人向けのICカード「PASMO PASSPORT」が必要です。「PASMO PASSPORT」は、通常の「PASMO」と同様にICカード対応の鉄道やバスへの乗車のほか、電子マネーでの買いものにも利用でき、チャージすることにより繰り返し利用できます。

発売は、Haneda-Yokohama Pass、Haneda-Tokyo-Yokohama Pass、Tokyo-Yokohama Passの3種類で、価格はそれぞれ720円、860円、820円です。小児は半額です。

期日: 2019/09/01から

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ