急行「阿蘇」が復活、12系客車が広島〜熊本間を運行

ニュース画像:急行「阿蘇」復活運転 イメージ - 「急行「阿蘇」が復活、12系客車が広島〜熊本間を運行」
急行「阿蘇」復活運転 イメージ

©日本旅行

JR西日本とJR九州は、2019年9月28日(土)と9月29日(日)の2日間、広島〜熊本間で急行「阿蘇」をリバイバル運行します。

急行「阿蘇」は1950年から1980年まで、熊本から新大阪、名古屋、東京まで直通運行した夜行列車です。今回は、熊本デスティネーションキャンペーンに連動し、日本旅行の団体臨時列車として運行されます。

往路は広島から熊本へ、山陽本線、筑豊本線、鹿児島本線を経由する約10時間の経路です。復路は博多から広島へ、鹿児島本線、山陽本線を経由する約7時間の経路で運行、いずれも12系客車が使用されます。運行中は、本州内のみオリジナルのヘッドマークを掲出するほか、車内で乗車記念品、記念乗車証が配布されます。

列車を利用したツアーは、1泊2日往復乗車プランが32,000円から38,000円で、宿泊なしの往復乗車プランが24,000円で販売されます。販売開始は8月9日(金)15時です。

期日: 2019/08/09から

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)