山陰線、岡見〜鎌手間で橋桁取替工事 一部で運休

ニュース画像:JR西日本 - 「山陰線、岡見〜鎌手間で橋桁取替工事 一部で運休」
JR西日本

©RailLabニュース

JR西日本は、2019年11月と12月の計8日間、山陰線の岡見〜鎌手間の橋桁取替工事に伴い、一部区間の列車の運転を取り止め、バスによる代行輸送を実施します。

橋桁取替工事が実施される橋りょうは、岡見~鎌手間の第一青浦橋りょうです。1966年に日本海沿岸部の断崖に架設され、塩害の影響を大きく受けていることから、安全性、耐久性向上のため橋桁取替工事を実施します。

運休期間は、11月18日(月)始発列車から11月21日(木)最終列車までの4日間と、12月2日(月)始発列車から12月5日(木)最終列車までの4日間です。

特急スーパーおき号と特急スーパーまつかぜ号は、浜田~益田駅間で全列車運休します。鳥取、米子~浜田間、益田~新山口間は運転します。浜田駅、益田駅で折り返しとなります。

快速、普通列車は、三保三隅~益田駅間で全列車運休します。なお、益田駅8時57分発、浜田駅9時46分着の普通列車は、全区間で運休します。

運休区間はバスによる代行輸送を実施します。ただし、特急スーパーおき号の代行輸送は行いません。

期日: 2019/11/18 〜 2019/12/05

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ