訪日外国人向け「PASMO PASSPORT」発売

ニュース画像:PASMO PASSPORT - 「訪日外国人向け「PASMO PASSPORT」発売」
PASMO PASSPORT

©1976, 1996,2001,2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL No.G601510

パスモは2019年9月1日(日)から、短期間の訪日外国人旅行者に向け、28日間使用できるICカード乗車券「PASMO PASSPORT」を販売します。

通常の「PASMO」と同じく、ICカード対応の鉄道やバスへの乗車、買い物時の支払いができるほか、駅やバス車内、一部店舗で何度でもチャージして繰り返し利用できます。また、関東近郊の観光スポットなどで提示して利用できる様々な優待特典があります。

カードには、富士山や東京スカイツリーなどの観光地と日本を象徴する花である「桜」を背景に、アジアをはじめ諸外国で人気の高いサンリオのキャラクター、「ハローキティ」、「シナモロール」、「ポムポムプリン」がデザインされており、お土産として持ち帰ることも可能です。価格は、SF(ストアードフェア)1,500円と発行手数料500円の合計2,000円で、デポジットは不要です。

京成電鉄の空港第2ビル駅と成田空港駅の「SKYLINER&KEISEI INFORMATION CENTER」、京浜急行の羽田空港国際線ターミナル駅と品川駅の「京急ツーリストインフォメーションセンター品川駅」をはじめ、首都圏の主要各駅の発売所で販売されます。購入にはパスポートの確認が必要です。


■発売箇所

<京成電鉄>
・空港第2ビル駅「SKYLINER&KEISEI INFORMATION CENTER」
・成田空港駅「SKYLINER&KEISEI INFORMATION CENTER」

<京浜急行電鉄>
・羽田空港国際線ターミナル駅 「京急ツーリストインフォメーションセンター」
・品川駅「京急ツーリストインフォメーションセンター品川駅」

<東京メトロ>
上野駅、日本橋駅、池袋駅(丸ノ内線・有楽町線)、銀座駅、新橋駅、新宿駅、恵比寿駅、飯田橋駅、高田馬場駅、赤坂見附駅、明治神宮前(原宿)駅、新御茶ノ水駅、大手町駅、東京駅の定期券うりば

<都営地下鉄>
・上野御徒町駅 ツーリストインフォメーションセンター

<東急電鉄>
・渋谷駅「WANDER COMPASS SHIBUYA」

期日: 2019/09/01から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)