山陽新幹線、8月15日に終日運休の可能性 台風10号接近で

ニュース画像:山陽新幹線 イメージ - 「山陽新幹線、8月15日に終日運休の可能性 台風10号接近で」
山陽新幹線 イメージ

©JR西日本

JR西日本は、台風10号の接近により、2019年8月15日(木)に山陽新幹線の運行を終日見合わせる場合があるとして注意を呼びかけています。

超大型の台風10号は、8月13日(火)12時時点で種子島の南東約500キロメートルの地点を北上しており、中心気圧は965ヘクトパスカル、最大瞬間風速は45メートル毎秒まで発達しています。

山陽新幹線の運休は、台風の状況次第で実施される予定です。詳しい運転計画については、8月14日(水)11時に発表されます。

期日: 2019/08/15

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)