鉄道博物館、10月に入館料など値上げ 消費税率引上げで改定

ニュース画像:鉄道博物館 - 「鉄道博物館、10月に入館料など値上げ 消費税率引上げで改定」
鉄道博物館

©RailLab ニュース

鉄道博物館は2019年10月1日(火)から、入館料を改定、値上げします。消費税率の引上げに伴う新料金です。

個人の入館料金は現在、一般1,300円、小中高生600円、幼児300円ですが、今回の改定で一般1,330円、小中高生620円、幼児310円と、税率8パーセント(%)から10%に変更されることに伴い、値上げします。団体料金、年間パスポートなども料金が改定されます。

■鉄道博物館
<入館料金(個人)>
・改定前:一般1,300円、小中高生600円、幼児300円
・改定後:一般1,330円、小中高生620円、幼児310円
<入館料金(団体)>
・改定前:一般1,040円、小中高生 480円、幼児150円
・改定後:一般1,060円、小中高生 490円、幼児160円
<てっぱく年間パスポート>
・改定前:一般5,000円、小中高生 2,500円、幼児1,000円
・改定後:一般5,100円、小中高生 2,550円、幼児1,020円
<D51シミュレータ・E5シミュレータ・車掌シミュレータ・運転士体験教室>
・改定前:500円
・改定後:510円
<ミニ運転列車・ミニはやぶさ号>
・改定前:200円
・改定後:210円
<鉄道博物館で販売する前売り券(入館引換券)>
・改定前:一般1,200円、小中高生500円、幼児200円
・改定後:一般1,230円、小中高生510円、幼児210円
<駐車料金>
・改定前:大型車2,000円、一般車800円
・改定後:大型車2,040円、一般車820円
※料金は全て税込み

期日: 2019/10/01から

ニュースURL

撮り溜めた鉄道写真、整理しませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ