九州運輸局、小学生対象に本物の列車運転やシミュレーターの体験会

ニュース画像:列車運転を体験しよう! - 「九州運輸局、小学生対象に本物の列車運転やシミュレーターの体験会」
列車運転を体験しよう!

©九州運輸局

国土交通省九州運輸局は、10月14日の「鉄道の日」を記念し、本物の列車を運転する「列車運転体験」や運転士の教育用として使用されているシミュレーターを体験する「運転シミュレーター体験」を実施します。

このうち、「列車運転体験」は、平成筑豊鉄道、鹿児島市交通局、筑豊電気鉄道が協力、「運転シミュレーター体験」は、西日本鉄道、JR九州、JR貨物、JR西日本、福岡市交通局が協力します。

参加対象は小学生で、保護者の同伴が必要です。ただし、平成筑豊鉄道、鹿児島市交通局、筑豊電気鉄道、JR貨物は小学校3年生以上が条件です。

参加を希望する方は、国土交通省九州運輸局のウェブサイトから「列車運転・運転シミュレーター体験申込書」をダウンロードのうえ、必要事項を明記し、指定の連絡先まで、FAX、電子メール、はがきを送付ください。締切は9月6日(金)必着です。なお、それぞれ定員が設けれており、応募者多数の場合は抽選となります。

■列車運転体験
・平成筑豊鉄道 開催日:10月6日(日)
・鹿児島市交通局 開催日:10月5日(土)
・筑豊電気鉄道 開催日:10月19日(土)

■運転シミュレーター体験
・西日本鉄道 開催日:10月6日(日)
・JR九州 開催日:10月12日(土)
・JR貨物 開催日:10月12日(土)
・JR西日本 開催日:10月19日(土)
・福岡市交通局 開催日:10月26日(土)

期日: 2019/09/06まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ