JR西、11月と12月に新大阪~奈良駅間でノンストップ特急を臨時運行

ニュース画像:287系 - 「JR西、11月と12月に新大阪~奈良駅間でノンストップ特急を臨時運行」
287系

©JR西日本

JR西日本は、2019年11月から12月上旬までの土、休日の計13日間、新大阪~奈良駅間でノンストップ特急を臨時運行します。おおさか東線が3月16日(土)に全線開業し、新幹線の拠点駅である新大阪駅と奈良方面間のアクセスが便利になり、6月まで実施された「奈良キャンペーン」でも多くの旅客が奈良を訪問しました。

これを受けて、奈良エリアへ向かう観光客の利便性を高めるため、行楽シーズンに合わせ新大阪駅と奈良駅をノンストップで結ぶ臨時特急列車を設定しました。列車は287系3両編成、定員178席の「まほろば」を使用し、1日あたり1往復を運行します。上りは、新大阪駅10時3分発、奈良駅10時53分着、下りは奈良駅16時56分発、新大阪駅17時47分着です。

新幹線との接続を取る時間帯に設定されており、特に九州・山陽エリアから奈良へのアクセスがスムーズになります。往路はのぞみ6号、さくら540号、復路はのぞみ45号、さくら569号と特に接続が良くなっています。新大阪~奈良駅間の指定席特急券は1,730円で、これに加えて乗車券が別途、必要です。

期日: 2019/11/02 〜 2019/12/08

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ