JR竹原駅前でモビリティ貸出サービス 10月1日から期間限定

ニュース画像:利用可能なモビリティの一例 - 「 JR竹原駅前でモビリティ貸出サービス 10月1日から期間限定」
利用可能なモビリティの一例

©JR西日本

JR西日本とJR西日本レンタカー&リース、竹原市観光協会は、2019年10月1日(火)から12月28日(土)までの期間限定で、モビリティ貸出サービスの実証実験を実施します。

モビリティの貸出場所は、JR竹原駅前の観光案内所内「JR駅レンタカー竹原営業所」です。この営業所は、今回実証実験を行うにあたり、竹原市観光協会とJR駅レンタカーが業務提携を行い、開設しました。

貸出を行うモビリティは、超小型EV、電動バイク、折り畳み式スポーツサイクルなどです。サービスの詳細やモビリティの予約方法などについては、9月11日(水)にオープン予定のウェブサイトで公表される予定です。

この取り組みは、JR西日本が2019年8月にプレス発表を行った「瀬戸内MaaSアプリ setowa」とも連携しており、観光におけるシームレスな移動の一翼を担うモビリティとしての可能性を検証します。


■利用可能なモビリティ
<1人乗り超小型EV「コムス」>
・導入台数:2台
・貸出価格:3000円/台/日(税込)
※要普通自動車免許

<電動バイク「glafit」>
・導入台数:2台
・貸出価格:2000円/台/日(税込)
※要原付免許

<折り畳み式スポーツサイクル>
・導入台数:4台
・貸出価格:1950円/台/日(税込)

<電動自転車>
・導入台数:3台
・貸出価格:700円/台/日(税込)

期日: 2019/10/01 〜 2019/12/28

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ