小学生向け体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」、参加者募集

ニュース画像:2018年度開催時の様子 - 「小学生向け体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」、参加者募集」
2018年度開催時の様子

©東急電鉄

東急グループは2019年9月6日(金)から10月7日(月)まで、グループ各社の施設で開催する体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」の参加者を募集しています。

これは、小学生とその保護者を対象に、親子で職業体験や施設見学、ものづくりなどのプログラムにチャレンジできるものです。全29コースあり、募集人数は、全コース計414組828名です。参加を希望する場合は、東急グループのウェブサイト内の応募フォームから申し込めます。なお、各コースとも応募多数の場合は抽選となります。

11月23日(土・祝)には、東急テクノシステムの長津田工場で「電車の運転や修理を体験しよう!」が開催されます。運転シミュレータ体験や電車の修理を手伝えるもので、開催時間は10時から12時、募集人数は12組24名です。

同じく11月23日(土・祝)の13時から15時には、東急電鉄工務部碑文谷保線機械基地で「電車が安全に走るための線路の仕組みを学ぼう!」が開催されます。専用の測定器や電動工具を使用した線路のメンテナンスについて勉強・体験できるもので、対象学年は小学校4年生から6年生、募集人数は15組30名です。

12月26日(木)には、東急電鉄の長津田車両工場で「電車のヒミツをのぞいてみよう!」が開催されます。車両の検査・整備を行う長津田車両工場を見学できるもので、開催時間は14時から16時、募集人数は25組50名です。

期日: 2019/09/06 〜 2019/10/07

ニュースURL

あなたにとって普段の写真でも、見たい人がいます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ