台風15号、千葉・茨城の鉄道で不通続く 停電なども影響

ニュース画像:内房線などで使用される209系 - 「台風15号、千葉・茨城の鉄道で不通続く 停電なども影響」
内房線などで使用される209系

©RailLab News

2019年9月8日(日)から9月9日(月)にかけて関東地方を通過した台風15号の影響で、千葉県、茨城県の一部の路線が運休しています。

9月10日(火)12時時点で運休しているのは、下記の路線・区間です。このうち、JR東日本の運休路線は、全て終日運転を見合わせる計画です。私鉄では小湊鐵道、いすみ鉄道の全線、銚子電鉄、鹿島臨海鉄道の一部区間が運休しており、いすみ鉄道や銚子電鉄は、停電を運休の理由に挙げています。

■台風15号による運休区間 (9月10日(火)12時時点)
・JR総武本線 佐倉~銚子間 (9/10は終日運休)
・JR成田線 成田〜銚子間 (9/10は終日運休)
・JR内房線 姉ケ崎~安房鴨川間 (9/10は終日運休)
・JR鹿島線 佐原~鹿島神宮間 (9/10は終日運休)
・JR久留里線 全線 (9/10は終日運休)
・JR外房線 上総一ノ宮~安房鴨川間 (9/10は終日運休)
・小湊鐵道線 全線
・銚子電鉄線 犬吠~外川間
・いすみ鉄道線 全線
・鹿島臨海鉄道 新鉾田~鹿島神宮間

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ