西武「52席の至福」、10~12月の監修シェフとメニューが決定

ニュース画像:52席の至福 外観 - 「西武「52席の至福」、10~12月の監修シェフとメニューが決定」
52席の至福 外観

©西武鉄道

西武鉄道は、全席レストラン車両の「西武 旅するレストラン『52席の至福』」の2019年10月から12月期の担当監修シェフを公表しました。

10月から12月期の担当監修シェフは、日本イタリア料理協会実行委員として学校給食、料理教室などでも幅広く活躍し、地元埼玉県産の食材を積極的にPRしている「ノースコーポレーション」総料理長兼「ラグーナロトンダ」料理長新妻直也氏と、2015年度イタリア料理コンクールでの優勝を経て、現在、渋谷「モナトリエ」シェフとして活躍中の野崎翠氏の2名です。

また、11月に練馬区で開催される世界都市農業サミット開催を記念して、11月、12月には、食材に練馬区産野菜のキャベツと練馬大根を使用します。11月23日(土・祝)には、「練馬区民限定『52席の至福×練馬区』ブランチコース」を運行します。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ