八高線、高麗川駅の留置線で入換乗車体験 10月26日

ニュース画像:入換体験車両 イメージ - 「八高線、高麗川駅の留置線で入換乗車体験 10月26日」
入換体験車両 イメージ

©JR東日本 八王子支社

JR東日本は2019年10月26日(土)、八高線の全線開通85周年を記念し、高麗川駅で入換運転の乗車体験を開催します。

イベントは、入換運転で高麗川駅ホームから駅構内の留置線までの区間を往復乗車できる企画です。開催時間は10時40分、12時40分、13時40分からの3回で、体験時間はいずれも1時間の予定です。使用車両は、10月1日(火)から運行開始予定の209系「85周年記念ヘッドマーク列車」です。

参加定員は各回20組までです。1組あたり5名まで参加でき、小学生以下の子供を含む家族であることが条件となります。八王子~高崎間の主な駅で応募用紙が配布される予定で、募集定員を超えた場合は抽選となります。

ニュースURL

自慢の写真、鉄道好きに公開できます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ