「京都洛北・八瀬のもみじ」 瑠璃光院夜間特別拝観旅行商品を販売

京福電気鉄道と叡山電鉄は、2019年11月2日(土)から12月8日(日)までのうち計23日間、「八瀬もみじの小径」のライトアップ、叡山ケーブルのナイター運行を実施します。また、2018年に続き、八瀬もみじの小径ライトアップ鑑賞と瑠璃光院夜間特別拝観をセットにした旅行商品を、京阪ホールディングス、JR東海と共同で販売します。

叡山ケーブル八瀬駅近くの、約3,700平方メートルの敷地内にもみじが群生する「八瀬もみじの小径」でのライトアップは、旧「八瀬遊園」エリアの高木のもみじなど、自然豊かな紅葉を鑑賞でき、点灯時間は16時30分から20時45分です。入場料金は無料です。

叡山ケーブルのナイター営業では、車窓やケーブル比叡駅から京都の美しい夜景を鑑賞できます。営業時間は、通常の最終が18時15分発のところ、対象期間中の最終は20時15分発です。

ジェイアール東海ツアーズは、瑠璃光院夜間特別拝観と叡山電車・叡山ケーブルの往復乗車券をセットにした特別な旅行商品を販売します。叡山電車出町柳~八瀬比叡山口間1往復、叡山ケーブルケーブル八瀬~ケーブル比叡間1往復、瑠璃光院夜間特別拝観が含まれ、旅行代金は7,000円です。

期日: 2019/11/02 〜 2019/12/08

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ