広島電鉄、「市内線ICカード再乗車サービス」開始

ニュース画像:サービス適用例 - 「広島電鉄、「市内線ICカード再乗車サービス」開始」
サービス適用例

©広島電鉄

広島電鉄は2019年10月1日(火)始発便より、ICカード利用者を対象とした「市内線ICカード再乗車サービス」を開始します。

このサービスでは、ICカードの利用で、市内線全電停において、降車後60分以内に降車した電停から後戻りにならない乗車に限り、引き去りなしで再乗車が可能となります。再乗車が可能となることで、市内線の利便性の向上を図ります。利用可能ICカードは、PASPY、全国相互利用ICカードです。

なお、現金での利用や、宮島線内での降車・再乗車、降車した電停と異なる電停からの再乗車などはサービス対象外となります。また、全国相互利用ICカードを使用の場合で、1枚のカードを複数人で利用する場合や、「大人割引1名」「小児1名」などの乗務員操作が必要な利用の場合にも対象外となります。

期日: 2019/10/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ