神戸電鉄、10月20日に「神鉄トレインフェスティバル2019」を開催

ニュース画像:「入換車と力くらべ! 」イメージ - 「神戸電鉄、10月20日に「神鉄トレインフェスティバル2019」を開催」
「入換車と力くらべ! 」イメージ

©神戸電鉄

神戸電鉄は2019年10月20日(日)、神戸電鉄粟生線活性化協議会と共同で、鉄道イベント「神鉄トレインフェスティバル2019」を開催します。会場は、鈴蘭台駅から南へ徒歩約10分の神戸電鉄鈴蘭台車庫です。

イベントでは、鈴蘭台車庫の留置線に、旧塗装を復刻したメモリアルトレインの1151編成と1357編成を並べて展示するほか、「ミニトレイン6000系」の運行や、車庫の入換車(バッテリーカー)と綱引きができる「入換車と力くらべ!」、車両に乗ったまま洗車機を通り抜ける「わくわく!洗車体験」、鈴蘭台車庫会場から粟生線の見津車庫までの「特別列車」の運行、見津車庫内での車両撮影会などが予定されています。

また、メモリアルトレインの2連アクリルキーホルダー、しんちゃんぬいぐるみ(ミニ)など、鉄道部品・オリジナルグッズの販売も実施されます。

さらに、粟生線サポーターズくらぶ加盟店などが出店し、ホルモン焼きそば、のこぎりグルメなど、沿線のご当地グルメが味わえる「粟生線グルメ屋台村」や、三木市のピストリーナマツヤマの「電車パン~神鉄粟生行き~」、「電車あんぱん」の限定販売など、粟生線沿線をPRする企画も多数用意されています。

期日: 2019/10/20

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ