JR北海道、「池田町 秋のワイン祭り」にあわせ臨時列車を運転

ニュース画像:hirohiro77さんの鉄道フォト - 「JR北海道、「池田町 秋のワイン祭り」にあわせ臨時列車を運転」
hirohiro77さんの鉄道フォト

©hirohiro77さん

JR北海道は、2019年10月6日(日)に開催される「第46回 池田町 秋のワイン祭り」にあわせ、根室本線の帯広~池田間で臨時列車を運転します。

臨時列車は、帯広~池田間で1往復運行されます。帯広発池田行の往路は、帯広駅8時56分発、池田駅9時30分着です。池田発帯広行の復路は、池田駅15時30分発、帯広駅15時58分着です。車両編成は3両編成で、利用区間の乗車券購入で利用できる列車となっています。

「第46回 池田町 秋のワイン祭り」は池田駅から徒歩11分の十勝池田ワイン城横イベント広場で10時から14時30分まで開催されます。池田町が元祖となる「牛の丸焼き」や、十勝ワインの飲み放題、北海道産牛の炭火焼肉食べ放題など、池田町のグルメを満喫できるイベントです。なお、参加には事前のチケットの購入が必要で、先着限定4,300枚の販売となっています。

期日: 2019/10/06

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ