小田急、「1日全線フリー乗車券」の通年販売を開始

ニュース画像:「1日全線フリー乗車券」 ポスター - 「小田急、「1日全線フリー乗車券」の通年販売を開始」
「1日全線フリー乗車券」 ポスター

©小田急電鉄

小田急電鉄は2019年10月1日(火)、「1日全線フリー乗車券」の通年販売を開始します。

小田急全線が1日乗り降り自由となる「1日全線フリー乗車券」は、これまで行楽シーズンやイベントなどに合わせ、不定期に販売されていましたが、10月1日(火)以降はいつでも購入可能になります。

販売場所は、小田急線各駅窓口と券売機、小田急トラベル各店舗、販売価格は大人2,000円、こども1,000円です。なお、特急ロマンスカーの利用には、別途特急券が必要です。

また、「1日全線フリー乗車券」の通年販売にあわせ、10月1日(火)から順次小田急線各駅で、小田急観光パンフレット「小田急のお得なきっぷ」を配布します。これは、小田急の各種フリーパスの周遊可能エリアや沿線観光名所などの情報が網羅されたガイドブックで、持ち歩きやすいA5サイズ、11ページの仕様です。

パンフレットの発行にあわせ、同社ホームページの「お得なきっぷ」もリニューアルします。「箱根フリーパス」、「江の島・鎌倉フリーパス」、「丹沢・大山フリーパス」のモデルコースを掲載するほか、エリアマップ、モデルコースの印刷機能も追加されます。

期日: 2019/10/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ