京急、「羽田京急きっぷ」「東京トラベルパス」を9月末で販売終了

ニュース画像:京急電鉄 - 「京急、「羽田京急きっぷ」「東京トラベルパス」を9月末で販売終了」
京急電鉄

©京浜急行電鉄

京浜急行電鉄は2019年9月30日(月)をもって、「羽田京急きっぷ」、「東京トラベル1DAYパス」、「東京トラベル2DAYパス」の販売を終了します。

「羽田京急きっぷ」は、品川(泉岳寺)、横浜駅から羽田空港国内線ターミナル駅までの京急線と、各地空港から各都市までの連絡バスがセットで割引になる10日間有効のお得なきっぷです。新千歳、帯広、秋田、富山、小松、伊丹、広島、福岡、長崎、熊本、大分、鹿児島の国内12空港からの連絡バスが設定の対象となっていました。なお、前売りは、2019年9月30日利用開始分まで販売しています。

また、「東京トラベル1DAYパス」および「東京トラベル2DAYパス」は、京急線羽田空港国内線ターミナル駅または国際線ターミナル駅から品川駅までの片道乗車券と都営地下鉄線1日間または2日間のフリー乗車券がセットになったきっぷで、都営地下鉄沿線の施設で割引等の特典も提供していました。

期日: 2019/09/30まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ