東葉高速、10月1日から「2018年版オリジナルカレンダー」発売 450部限定

ニュース画像:2018年版 東葉高速鉄道オリジナルカレンダー - 「東葉高速、10月1日から「2018年版オリジナルカレンダー」発売 450部限定」
2018年版 東葉高速鉄道オリジナルカレンダー

©東葉高速鉄道

東葉高速鉄道は2017年10月1日(日)、「2018年版 東葉高速鉄道オリジナルカレンダー」を450部限定で発売します。

カレンダーは、A3サイズ壁掛けタイプのもので、東葉高速線内を走行する2000系電車など、東葉高速鉄道の車両の写真が掲載されています。一月に見開き1ページを使い、上半分に写真、下半分にカレンダーがレイアウトされ、中央で折りたたんだ冊子状のカレンダーです。掲載写真は、いずれも3月から5月にかけて実施された「東葉高速線開業20周年記念フォトコンテスト」の入賞作品です。

発売価格は800円で、西船橋駅を除く東葉高速線の各駅窓口のほか、11月5日(日)に開催される予定の「第9回東葉家族車両基地まつり」会場で発売されます。詳しくは、東葉高速鉄道のウェブサイトを参照ください。

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ