京都鉄道博物館と京都駅ビル、ARリアル謎解きゲームを開催

ニュース画像:イベントの告知 - 「京都鉄道博物館と京都駅ビル、ARリアル謎解きゲームを開催」
イベントの告知

©JR西日本

京都鉄道博物館と京都駅ビル、リアル謎解きゲームのイベントなどのプロデュースを行っているハレガケは、ARリアル謎解きゲーム 「トキ、カケル。~過去から未来へ・・・探し出せ。天才設計者の夢~」を2019年10月26日(土)から開催します。

イベントは完全オリジナルストーリーで、参加者は無料ARアプリを利用し、「梅小路京都西駅」の開業により嵯峨野線で繋がった京都鉄道博物館と京都駅ビルに隠された、「幻の車両の設計図」の手がかりとなる謎を解き明かし、物語の真相に辿り着く体験型ゲームです。

開催期間は10月26日(土)から3月31日(火)まで、開催会場は京都鉄道博物館館内各所と、京都駅ビル内各所です。時間は、京都鉄道博物館では10時から17時30分まで、京都駅ビルでは10時から22時までです。参加費は無料ですが、京都鉄道博物館の入館には入館料が必要です。

京都鉄道博物館と京都駅ビルに設置されている無料の「謎解きキット」を入手し、無料ARアプリをダウンロードして参加できます。

各会場で「手がかりパネル」や展示物などのマーカーをアプリでスキャンすることで謎が表示されます。その謎を解くと次へ行く場所が表示されます。1会場の謎をすべて解いたプレイヤーはもう一方の会場に移動し、次の謎を解き明かします。2会場ですべての手がかりと解答を集め、最後の謎を解き明かせばゲームクリアです。所要時間は、初めての方は2時間から3時間程度、謎解き経験者は1時間から2時間程度です。

期日: 2019/10/26 〜 2020/03/31

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ