東海道・山陽新幹線、10月13日始発から運転再開 徐行による遅れも

ニュース画像:東海道新幹線 - 「東海道・山陽新幹線、10月13日始発から運転再開 徐行による遅れも」
東海道新幹線

©RailLab ニュース

JR東海とJR西日本は、台風19号の接近により東海道・山陽新幹線の運転を10月12日(土)に見合わせていましたが、10月13日(日)始発から再開しました。

東海道新幹線は、上り・下りともに、始発列車からおおむね時刻通りに発車していますが、通常より速度を落として運転するため、列車の遅れが見込まれているほか、一部列車は運休となります。

山陽新幹線は、始発から全列車運転されていますが、東海道新幹線内での一部徐行運転により、東海道新幹線と直通する「のぞみ」と「ひかり」に遅れが発生します。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ