台風19号、関東11路線に不通残る 両毛線、吾妻線一部は当面運休

ニュース画像:小田急 渋沢~新松田間の10月13日の状況 - 「台風19号、関東11路線に不通残る 両毛線、吾妻線一部は当面運休」
小田急 渋沢~新松田間の10月13日の状況

©小田急電鉄

2019年10月12日(土)から10月13日(日)にかけて、関東地方を直撃した台風19号により多くの鉄道路線が被災しました。10月15日(火)現在、 関東地方では11路線の一部区間が不通となっています。

JR東日本の路線で不通区間が残っているのは、中央線、両毛線、吾妻線、水郡線です。このうち、両毛線の足利~小山間は、大平下~栃木間の永野川橋梁の橋台背面の流出により長期運休が見込まれるほか、吾妻線の中之条~大前間も土砂流入などで当面運休となります。

私鉄の路線では、 東武佐野線と日光線、京王動物園線、小田急小田原線、秩父鉄道線、小湊鉄道線、箱根登山鉄道線に不通区間があります。このうち、小田急小田原線で不通となっている秦野~新松田間は復旧作業が進み、10月15日(火)15時頃に再開する見込みです。

路線不通区間不通事由
JR中央線高尾~大月四方津~梁川間 土砂流入
JR両毛線足利~小山大平下~栃木間 橋台背面流出
JR吾妻線中之条~大前長野原草津口~大前間 土砂流入、電化柱倒壊
JR水郡線常陸大宮~常陸大子袋田~常陸大子 橋りょう流出
西金~上小川間 橋りょう傾斜
JR水郡線常陸大子~郡山磐城浅川~里白石間 橋りょう流出
東武 佐野線全線渡瀬~田島間 道床流失
東武 日光線栗橋~栃木静和変電所浸水、静和駅道床流失
東武 日光線新鹿沼~下今市北鹿沼〜板荷 築堤流出
京王 動物園線全線高幡不動~多摩動物公園 土砂流入
小田急 小田原線新松田~秦野渋沢~新松田間 道床流出、電化柱傾斜
秩父鉄道線影森~三峰口線路陥没、法面崩壊
小湊鉄道線養老渓谷~上総中野月崎~上総大久保間 土砂流入、高圧線断線
箱根登山鉄道線箱根湯本~強羅宮ノ下~小涌谷間 道床等流出、蛇骨陸りょう流出
上大平台(信)~仙人台(信)間 石流入

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ