五能線、大イチョウライトアップで「リゾートしらかみ」が徐行運転

ニュース画像:北金ケ沢「日本一の大イチョウ」 - 「五能線、大イチョウライトアップで「リゾートしらかみ」が徐行運転」
北金ケ沢「日本一の大イチョウ」

©JR東日本 秋田支社

JR東日本秋田支社は、2019年11月7日(木)から11月30日(土)までの期間、深浦町北金ヶ沢の「日本一の大イチョウ」ライトアップ「ビッグイエロー2019」の開催に合わせ、五能線の「リゾートしらかみ」の徐行運転を実施します。

期間中、幹回り約22メートル、高さ約31メートルの「日本一の大イチョウ」付近で列車が速度を落として運転をするほか、車内ではオリジナルポストカードがプレゼントされます。

実施列車は、リゾートしらかみ5号、リゾートしらかみ6号です。リゾートしらかみ6号は、11月17日(日)から11月21日(木)の期間、五能線クルージングトレインでの運転となります。通過時刻は、リゾートしらかみ5号が17時23分頃、リゾートしらかみ6号と五能線クルージングトレイン6号が17時33分頃の予定です。

11月7日(木)には深浦町で点灯式が開催され、リゾートしらかみ5号とリゾートしらかみ6号の見送りが実施されます。なお、転状況や天候により、徐行運転が実施できない場合があるほか、葉の状況等により「ビッグイエロー2019」が早期終了する場合があります。

期日: 2019/11/07 〜 2019/11/30

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ