特急列車ヘッドマーク弁当、第11弾は「いなほ」 10月30日発売

ニュース画像:「いなほ」のヘッドマーク弁当 - 「特急列車ヘッドマーク弁当、第11弾は「いなほ」 10月30日発売」
「いなほ」のヘッドマーク弁当

©JR東日本リテールネット

JR東日本リテールネットは2019年10月30日(水)から、「特急列車ヘッドマーク弁当」の第11弾として特急「いなほ」のヘッドマークをデザインした弁当の販売を開始します。

「特急列列車ヘッドマーク弁当」は在来線特急列車のヘッドマークをテーマに作られたもので、蓋には特急列車のヘッドマークが一面にプリントされています。容器は、ランチボックスとして再利用できる「4点ロックランチボックス」が使用されています。

弁当の献立は、新潟県新潟市の老舗「神尾弁当」が監修しました。日本有数の米どころ新潟県のコシヒカリに、ブランド牛「あがの姫牛」など新潟の特産が堪能できるものに仕上がっています。

この弁当は、東京駅、品川駅、蒲田駅、上野駅、大宮駅の「膳まい」の各店舗で販売されます。また、金・土・日・祝に限り、新潟駅の「NewDaysミニ新潟」、「NewDays 新潟在来線改札内店」でも販売されます。販売価格は税込2,160円です。

期日: 2019/10/30から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ