東京駅駅舎や国鉄コンテナのキーホルダー型時計が12月発売 予約開始

ニュース画像:キーホルダーウォッチ - 「東京駅駅舎や国鉄コンテナのキーホルダー型時計が12月発売 予約開始」
キーホルダーウォッチ

©アサミズカンパニー

鉄道グッズを扱うアサミズカンパニーは2019年11月6日(木)、新商品「キーホルダーウォッチ」3種の予約受付を開始しました。発売日は12月12日(木)です。

キーホルダーウォッチは、JR東京駅丸の内駅舎、国鉄コンテナ、日本国有鉄道JNRマークのデザインが施されたキーホルダータイプの時計です。JR東京駅丸の内駅舎は、JR東日本商品化許諾済の商品となります。インパクトがあり、キーホルダー型なのでどんな場所にもさりげなくつけられ、ファッションアイテムとしても時計としても使用できます。

価格は税抜きで1,800円で、アサミズカンパニーのオンラインショップ「TOY TIME」から予約を受け付けています。

期日: 2019/11/06から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ