JR東、ボランティア対象のやまびこ・なすの・あさまの片道切符発売

ニュース画像:E5系 - 「JR東、ボランティア対象のやまびこ・なすの・あさまの片道切符発売」
E5系

©RailLab News

JR東日本は2019年11月15日(金)から12月15日(日)まで、被災地でボランティア活動する方を応援する「やまびこ・なすの自由席片道きっぷ」および「あさま自由席片道きっぷ」を販売します。

このきっぷは、台風19号における被災地のボランティアなど復興支援にあたる方々を対象とした、被災地からの帰りの際に利用できるものです。盛岡、仙台、白石蔵王、福島、郡山および長野から東京(都区内)までの片道タイプで、通常の約50パーセント引で「やまびこ」号・「なすの」号、「あさま」号の新幹線自由席が利用できます。指定席や他の列車を利用する場合は、運賃、料金とも無効となります。

利用期間は11月15日(金)から12月15日(日)までで、利用日当日の購入も可能です。有効期間は1日間となります。発売箇所は、「やまびこ・なすの自由席片道きっぷ」が、岩手、宮城、福島エリアの主な駅の指定席券売機、「あさま自由席片道きっぷ」が長野エリアの主な駅の指定席券売機です。なお、小児用の設定はありません。

期日: 2019/11/15 〜 2019/12/15

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ