開業15周年を迎える「エキュート大宮」がリニューアル、充実の駅ナカに

ニュース画像:エキュート大宮「スイーツゾーン」イメージ - 「開業15周年を迎える「エキュート大宮」がリニューアル、充実の駅ナカに」
エキュート大宮「スイーツゾーン」イメージ

©JR東日本

JR大宮駅構内にある「エキュート大宮」は、2020年3月に開業15周年を迎えるにあたり、2019年11月15日(金)から順次、4ゾーンでリニューアルを行います。

11月15日(金)に、グッズゾーンにエキュート大宮で初出店となる「ニューデイズ」がオープンします。イートイン&ベーカリーゾーンには、11月27日(水)に埼玉県川口市に拠点を置くベーカリー「デイジイ」、12月9日(月)に地元埼玉食材を使ったメニューを提供するカフェレストラン「カフェ ティンバーハウス」がオープンする予定です。

大規模リニューアルが行われるスイーツゾーンでは、「暮らしに根付くローカルフードを、バラエティ豊かに編集するフードマーケット」をコンセプトに、埼玉県内初出店となる「Now on Cheese♪」や「ハスキージェラート」などが12月11日(水)にオープンします。

「エキュート大宮」は、地域色の高いエキナカ商業施設にリニューアルすることで、駅や鉄道の利用客に埼玉の魅力を発信していきます。

期日: 2019/11/15から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ