東急池上線と多摩川線、「緑の電車」ラッピング列車を運行開始

ニュース画像:「緑の電車」ラッピング列車 - 「東急池上線と多摩川線、「緑の電車」ラッピング列車を運行開始」
「緑の電車」ラッピング列車

©東急電鉄

東急電鉄は2019年11月25日(月)から、池上線と多摩川線で「緑の電車」ラッピング列車を運行しています。

ラッピングは、池上線・旧目蒲線で1989年まで走行していた旧3000系をイメージしたものです。引退から30年を迎えたことを記念し、1000系「1013」編成の全面に緑色のラッピングを施し、旧3000系を模したデザインとなっています。

なお、ラッピング列車は、池上線沿線の魅力を再発見してもらうことを目的に10月から展開されている「あなたも!行けばアガる↑キャンペーン」の一環として導入されました。

期日: 2019/11/25から

ニュースURL

溜まっていませんか、鉄道写真!?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ