広島電鉄、「アナと雪の女王2」公開記念デザインのクリスマス電車運行

ニュース画像:クリスマス電車のデザイン - 「広島電鉄、「アナと雪の女王2」公開記念デザインのクリスマス電車運行」
クリスマス電車のデザイン

©Disney

広島電鉄は、毎年恒例のクリスマス電車を、2019年特別デザインとして映画「アナと雪の女王2」公開記念デザインで運行します。

クリスマス電車の運行期間は、2019年12月11日(水)から12月24日(火)までの期間です。「ハノーバー電車」238号を使用し、車体側面の片面を「アナと雪の女王2」、片面を例年のクリスマス電車としてデザインします。内装には、例年のクリスマス電車の内装に加えて、「アナと雪の女王2」のオーナメントなどを装飾し、例年のクリスマス電車と「アナと雪の女王2」のデザインが融合したものとなります。

12月20日(金)、12月21日(土)、12月23日(月)の計3日間には、車内でサンタさんと一緒にイベントに参加する特別運行が行われ、参加は郵便はがきで受け付けています。12月11日(水)から12月23日(月)までの期間にはクリスマス電車を貸切運行でき、メールまたはFAXにて募集が行われています。

12月13日(金)から12月15日(日)までアーバンビューグランドタワーで開催される「ひろしまドイツクリスマスマーケット2019 in グランドタワー」でスタンプラリーが実施され、参加者の中から抽選でクリスマス電車の乗合運行に乗車できます。

12月24日(火)には、クリスマス電車に乗ってやってきたサンタが、子どもたちへお菓子をプレゼントします。プレゼント配布時間は、広電西広島で17時5分から17時25分まで、横川駅で18時から18時20分まで、広島駅で19時15分から19時25分までです。

期日: 2019/12/11 〜 2019/12/24

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ