伊賀鉄道、12月24日に「200系登場10周年記念イベント」を開催

ニュース画像:青忍者編成 200系車両 - 「伊賀鉄道、12月24日に「200系登場10周年記念イベント」を開催」
青忍者編成 200系車両

©伊賀鉄道

伊賀鉄道は、2019年12月22日(日)10時から12時30分まで、「200系登場10周年記念イベント」を開催します。これは、忍者線(伊賀線)を走る200系車両が、12月24日(火)で満10周年を迎えることを記念するものです。

イベントは、忍者市(上野市)駅を10時24分に出発し、定期列車で伊賀上野駅、伊賀神戸駅をそれぞれ訪れ、忍者市駅に12時1分に帰着するもので、2両編成の定期列車の後ろ1両を、イベントの貸切車両とします。

車内では、メーテルのものまねで有名な講談師の旭堂南鈴(きょくどうなんれい)さんを特別ゲストに迎え、ものまねや車内放送、旭堂南鈴さんをモデルとする撮影会、豪華景品が当たるクイズ大会などを実施します。また、忍者市駅では、200系関連などのグッズ販売会が開催されます。

参加費用は、大人1名2,000円、小児1名1,600円です。なお、伊賀鉄道友の会の会員は、特別割引価格で乗車が可能です。参加者全員に特製の参加記念証が進呈されます。参加を希望する場合、忍者市駅で直接申し込み、もしくは電話で申し込みください。募集人数は40人で、満員になり次第募集を終了します。

期日: 2019/12/22

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ