サフィール踊り子、3月14日にデビュー 定期列車は1日1往復

ニュース画像:サフィール踊り子 - 「サフィール踊り子、3月14日にデビュー 定期列車は1日1往復」
サフィール踊り子

©JR東日本

JR東日本は2020年3月14日(土)、東海道本線のダイヤ改正を実施し、東京〜伊豆急下田間で新特急「サフィール踊り子」の運行を開始します。これまで運行されていた「スーパービュー踊り子」は廃止となります。

「サフィール踊り子」の定期列車は、1日1往復のみの運行となります。往路の「サフィール踊り子1号」は11時に東京駅を出発して13時29分に伊豆急下田駅に到着、復路の「サフィール踊り子2号」は14時12分に伊豆急下田駅を出発して16時49分に東京駅に到着します。

このほか、特定の土休日に新宿〜伊豆急下田間で臨時「サフィール踊り子5号」や東京〜伊豆急下田間の増発臨時列車も運転される計画です。使用車両はいずれも新たに導入されるE261系となります。


期日: 2020/03/14から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ