特急「はるか」、271系を導入し9両に統一 3月14日から

ニュース画像:271系 イメージ - 「特急「はるか」、271系を導入し9両に統一 3月14日から」
271系 イメージ

©JR西日本

JR西日本は2020年3月14日(土)、各線のダイヤ改正を実施します。この改正で京都〜関西空港間の特急「はるか」に新型車両「271系」を導入し、全列車を9両編成に統一します。

271系は、近年の訪日外国人観光客の増加に伴い、「はるか」の需要も増加していることから、増結用に開発された車両です。

これまで6両編成の運転が中心だった「はるか」は、9両編成での運転が平日6本、土休日3本でしたが、3月14日(土)以降は平日・土休日ともに9両編成60本に統一されます。なお、編成に追加される3両はいずれも自由席となり、座席にはモバイルコンセントが装備されます。

期日: 2020/03/14から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ